1. HOME
  2. 学校給食レシピ
  3. すろっぽ

印刷する

すろっぽ

すろっぽ

【和歌山県郷土料理】「全学栄黒豆さつま」を加えてアレンジしています。

鉄分 食物繊維

材料(1人分)

つくり方

①黒豆さつまは油抜きをし、千切りにしておく。
②大根、人参は粗い目のなます突きで突く。
③①・②をだし汁、砂糖、うすくちしょうゆを加えて煮る。
④最後に酢を落とす。

SN栄養士ひとくちメモ

和歌山市の南部の毛見(けみ)・布引(ぬのびき)地域は大根、人参の産地です。たくさんとれる野菜を無駄なくおいしく食べる方法のひとつとして、なますのようにして、たっぷり食べていたそうです。
「すろっぽ」という名は、大根・人参を千六本に突いた料理なので、「せんろっぽん」がなまって「すろっぽ」と呼ばれるようになったそうです。

献立栄養価

  • エネルギー( kcal )

    59

  • たんぱく質( g )

    2.4

  • 脂質( g )

    0.9

  • ナトリウム( mg )

    237

  • カルシウム( mg )

    28

  • ( mg )

    0.9

  • マグネシウム( mg )

    39

  • 亜鉛( mg )

    0.3

  • ビタミンA( μgRE )

    95

  • ビタミンB1( mg )

    0.03

  • ビタミンB2( mg )

    0.03

  • ビタミンC( mg )

    11

  • 食物繊維( g )

    1.8

  • 食塩相当量( g )

    0.6

このレシピで使用した商品