1. HOME
  2. 学校給食レシピ
  3. 【七夕行事食】にゅうめん

印刷する

【七夕行事食】にゅうめん

【七夕行事食】にゅうめん

【長崎県郷土料理】寒い冬は、温かいにゅうめんにすると児童、生徒に好評です。

鉄分 食物繊維

材料(1人分)

つくり方

①スクール糸かまぼこは解凍してほぐしておく。
油揚げは短冊切りにし、油抜きしておく。
②乾燥しいたけは戻し、にんじんと共に千切りにする。
葉ねぎは小口切りにする。
③かつお節と昆布で出汁をとり、材料の煮えにくい順に入れ、調味し、最後に葉ねぎを入れる。
④そうめんは1/2に折り、固めにお椀に盛り付けておく。
⑤④に③を入れておく。

SN栄養士ひとくちメモ

島原の手延べそうめんは、職人が手作業で「熟成」と「延ばし」を繰り返すことによって引き出される独特な粘りと食感「ツルツル感とモチモチ感」が特徴です。強力粉を用いるためコシが強く、のびにくいです。
七夕の7月7日は、そうめんの日でもあり、南島原市内の学校給食でそうめん料理が提供されます。

献立栄養価

  • エネルギー( kcal )

    126

  • たんぱく質( g )

    8.7

  • 脂質( g )

    1.5

  • ナトリウム( mg )

    932

  • カルシウム( mg )

    29

  • ( mg )

    1.3

  • マグネシウム( mg )

    26

  • 亜鉛( mg )

    0.4

  • ビタミンA( μgRE )

    80

  • ビタミンB1( mg )

    0.06

  • ビタミンB2( mg )

    0.06

  • ビタミンC( mg )

    3

  • 食物繊維( g )

    1.7

  • 食塩相当量( g )

    2.4

このレシピで使用した商品