1. HOME
  2. 学校給食レシピ
  3. 呉汁

印刷する

呉汁

呉汁

【群馬県郷土料理】
青大豆ペーストを使用して大豆をすりつぶす手間を省いています。

特定原材料7品目除去 カルシウム 鉄分 食物繊維

材料(1人分)

  • 青大豆ペースト(10g)
  • ごぼう(5g)
  • にんじん(10g)
  • 大根(20g)
  • 冷凍さといも(20g)
  • 焼き豆腐(さいの目切り)(30g)
  • 白ねぎ(5g)
  • だし汁(昆布・煮干)(200cc)
  • 味噌(10g)

つくり方

①青大豆ペーストは解凍しておく。
②ごぼう(小さめささがき)、にんじん・大根(いちょう切り)にしておく。
③鍋にだし汁を熱し、青大豆ペースト・味噌を除く他の材料を全部入れて一気に煮あげる。
※だし汁は溶きのばし用に少量、別にとっておく。
④材料が煮えたところで、だし汁で溶いた青大豆ペーストを入れ、味噌(だし汁で溶いておく)で調味する。

SN栄養士ひとくちメモ

呉汁とは、水に浸してやわらかくした大豆をすりつぶして絞ったものを入れたみそ汁を いいます。
青大豆と色々な野菜の入った呉汁は、栄養価の高い料理です。

献立栄養価

  • エネルギー( kcal )

    100

  • たんぱく質( g )

    7.5

  • 脂質( g )

    3.1

  • ナトリウム( mg )

    785

  • カルシウム( mg )

    91

  • ( mg )

    1.5

  • マグネシウム( mg )

    44

  • 亜鉛( mg )

    0.6

  • ビタミンA( μgRE )

    109

  • ビタミンB1( mg )

    0.08

  • ビタミンB2( mg )

    0.09

  • ビタミンC( mg )

    2

  • 食物繊維( g )

    2.5

  • 食塩相当量( g )

    2

このレシピで使用した商品