株式会社 SN食品研究所

やせうま印刷する

【大分県郷土料理】小麦粉を練ってひも状にのばし、煮立った湯の中でゆで、きな粉をまぶして食べたのが始まりと言われています。