株式会社 SN食品研究所

はちはいどうふ印刷する

【愛知県郷土料理】豊川市の山寄りの千両(ちぎり)地方では大勢の人の会食の時、手近にある野菜や豆腐、油揚げ等を入れて手早くおかずを作っていました。1人で8杯もおかわりしたとか、1丁の豆腐で8人分が出来たのでこの名前がついたとも言われているそうです。