1. HOME
  2. 学校給食レシピ
  3. 飛鳥汁

印刷する

飛鳥汁

飛鳥汁

【奈良県郷土料理】

カルシウム 鉄分 食物繊維

材料(1人分)

  • 若鶏もも肉(30g)
  • 酒(0.7g)
  • サラダ油(0.5g)
  • 小松菜(10g)
  • にんじん(10g)
  • 葉ねぎ(5g)
  • えのきたけ(7g)
  • 大根(25g)
  • 豆腐(30g)
  • ごぼう(10g)
  • 乾燥しいたけスライス(1g)
  • 淡色辛みそ(10g)
  • 牛乳(12g)
  • だし汁(180cc)
  • 薄口しょうゆ(1.8g)

つくり方

《下準備》
小松菜は3センチは幅に切る。
にんじんは短冊切り、えのきは食べやす大きさに切り裂いておく。
豆腐は2センチ角のさいの目切り、ごぼうはささがきにして酢水につけておく。
大根はいちょう切りにする。
しいたけは水で戻しでおく。
①鶏肉は酒をふって臭みを抜いておく。
②だし汁に煮えにくい野菜(青ねぎ以外)から順番に入れていく。
野菜が煮えたら豆腐を入れる。
③②を煮ている間に、別の釜に油を熱し鶏肉を炒める。
②の豆腐が煮えたら青ねぎを入れ、炒めておいた鶏肉を入れる。
④牛乳、みそ、その他の調味料を入れ味をととのえる。

SN栄養士ひとくちメモ

味噌汁に牛乳を入れるのが特徴で、飛鳥時代に宮廷に献上されていた牛乳を入れて作られたのが始まりです。牛乳を加えることでまろやかな味になります。具に味がしみ込むように、だしで具を煮てから最後に牛乳を加えるのがポイントです。

献立栄養価

  • エネルギー( kcal )

    140

  • たんぱく質( g )

    10.3

  • 脂質( g )

    7.3

  • ナトリウム( mg )

    680

  • カルシウム( mg )

    98

  • ( mg )

    1.3

  • マグネシウム( mg )

    43

  • 亜鉛( mg )

    1

  • ビタミンA( μgRE )

    0.14

  • ビタミンB1( mg )

    0.11

  • ビタミンB2( mg )

    0.15

  • ビタミンC( mg )

    10

  • 食物繊維( g )

    2.4

  • 食塩相当量( g )

    1.8