1. HOME
  2. 学校給食レシピ
  3. 深川めし

印刷する

深川めし

深川めし

【東京都郷土料理】昔、深川地区(現在の東京都江東区)一帯は海で、あさりがたくさんとれました。とれたあさりは味噌汁に入れたり佃煮にしていましたが、漁師たちはむき身をさっと煮たものをご飯の上にのせてどんぶりにした「深川めし」をよく食べていました。むき身を一緒に炊き込んだ料理も「深川めし」と呼んでいます。

カルシウム 鉄分 食物繊維

材料(1人分)

つくり方

«下準備»
・スクール糸かまぼこ、おいしいあさりは解凍しておく。(汁ごと使用)
・ごぼうはささがき、人参は太めの千切り、さやいんげんは茹でて小口切りにする。
①米、カルシウム米、★の調味料、あさりの汁を合わせて水分調整し炊飯する。
②鍋にサラダ油を熱し、人参、ごぼうを炒める。野菜に火が通ったら あさりの身と調味料◎を加え、さっと煮含める。
③米が炊き上がったら、②と糸かまぼこ、さやいんげんを加えて混ぜる。

SN栄養士ひとくちメモ

学校給食用カルシウム米は精白米を原料とし、カルシウム(貝カルシウム)とカルシウムの補給を助ける成分(ビタミンD)を含んでいます。
洗米後のお米に加えよくまぜ合わせて炊飯し、炊きあがりのご飯もよくまぜ合わせてください。

献立栄養価

  • エネルギー( kcal )

    333

  • たんぱく質( g )

    7.7

  • 脂質( g )

    1.3

  • ナトリウム( mg )

    680

  • カルシウム( mg )

    85

  • ( mg )

    2.9

  • マグネシウム( mg )

    51

  • 亜鉛( mg )

    1.5

  • ビタミンA( μgRE )

    72

  • ビタミンB1( mg )

    0.09

  • ビタミンB2( mg )

    0.08

  • ビタミンC( mg )

    1

  • 食物繊維( g )

    1.3

  • 食塩相当量( g )

    1.7

このレシピで使用した商品