1. HOME
  2. 学校給食レシピ
  3. いきなり団子風

印刷する

いきなり団子風

いきなり団子風

【熊本県郷土料理】
豆ペーストを使うことでで簡単に餡が出来上がります。

減塩 カルシウム 鉄分 食物繊維

材料(1人分)

つくり方

①白花豆&白いんげん豆ペーストは解凍しておく。
②さつまいもは中太のものを厚さ1cmの輪切りにする。
③鍋に豆ペーストとスキムミルクとバターと★印の材料を混ぜ合わせてから火にかけ、餡状に練り上げる。
④《団子の皮》最初に白玉粉に水を混ぜ合わせてから、小麦粉を加えて生地を作る。30分程寝かせて生地をこね、1人分に分けて伸ばす。
⑤アルミカップにさつまいもを入れ、その上に餡をのせる。
⑥⑤の上にのばした生地をかぶせて、25分程蒸しあげる。

SN栄養士ひとくちメモ

「いきなり団子」とは短時間で「いきなり」作れるという意味と、来客が来てもいきなり出せる菓子という意味と、生の芋を調理する「生き成り」という語句の意味が重なっているといわれています。

献立栄養価

  • エネルギー( kcal )

    172

  • たんぱく質( g )

    5.0

  • 脂質( g )

    1.4

  • ナトリウム( mg )

    74

  • カルシウム( mg )

    83

  • ( mg )

    0.7

  • マグネシウム( mg )

    27

  • 亜鉛( mg )

    0.7

  • ビタミンA( μgRE )

    9

  • ビタミンB1( mg )

    0.11

  • ビタミンB2( mg )

    0.10

  • ビタミンC( mg )

    8

  • 食物繊維( g )

    2.8

  • 食塩相当量( g )

    0.2

このレシピで使用した商品