1. HOME
  2. 学校給食レシピ
  3. びりんめし

印刷する

びりんめし

びりんめし

【熊本県郷土料理】成長期の子ども達の為にカルシウム米を加えて強化しました。

カルシウム 鉄分 食物繊維

材料(1人分)

つくり方

①乾燥しいたけは水で戻しておく。
切干しだいこんは洗って水で戻す。
②ごぼうはささがきにしたあと、水に浸し、アクを抜く。にんじんは粗みじん切りにしておく。
③木綿豆腐は絞り、ほぐしておく。
④精白米は少し固めに炊く。
⑤豆腐を水分がなくなるまでしっかりと油で炒める。
⑥⑤に他の材料を加え、しいたけのもどし汁を加えて加熱する。
⑦煮えたら、砂糖、うすくちしょうゆで調味する。
⑧炊き上がったごはんに⑦の具を加え混ぜ合わせる。
⑨ごまをふる。

SN栄養士ひとくちメモ

宇城(うき)市三角(みすみ)町の戸馳(とばせ)島に古くから伝わる郷土料理で、肉のかわりに豆腐が入った混ぜごはんです。絞り豆腐を油でいためるときの音が、「びりん、びりん・・・」と聞こえることからついた名前だそうです。干ししいたけや切干しだいこんも入っているので、旨味、食物繊維も豊富です。

献立栄養価

  • エネルギー( kcal )

    308

  • たんぱく質( g )

    9.6

  • 脂質( g )

    6.3

  • ナトリウム( mg )

    454

  • カルシウム( mg )

    143

  • ( mg )

    1.7

  • マグネシウム( mg )

    65

  • 亜鉛( mg )

    1.5

  • ビタミンA( μgRE )

    58

  • ビタミンB1( mg )

    0.12

  • ビタミンB2( mg )

    0.07

  • ビタミンC( mg )

    1

  • 食物繊維( g )

    2.3

  • 食塩相当量( g )

    1.1

このレシピで使用した商品