1. HOME
  2. 学校給食レシピ
  3. こしね汁

印刷する

こしね汁

こしね汁

【群馬県郷土料理】

カルシウム 鉄分 食物繊維

材料(1人分)

  • スクールちくわ(15g)
  • 乾燥しいたけスライス(1g)
  • 木綿豆腐(25g)
  • 冷凍さといも(20g)
  • こんにゃく(15g)
  • 根深ねぎ(10g)
  • 人参(10g)
  • 油揚げ(3g)
  • サラダ油(1g)
  • かつおだし汁(200g)
  • 味噌(10g)
  • 濃口醤油(0.8g)

つくり方

①下準備をする。
・乾燥しいたけは水で戻す。(戻し汁は出汁に使う)
・スクールちくわは解凍し、斜め切りにする。
・さといもは、解凍し1/4カットにする。
・こんにゃくはゆがいてあくを抜いて一口大に切る。
・豆腐はさいの目切り、人参は3mmの厚さのいちょう切り、ねぎは1cmの小口切りにする。
・油揚げは、油抜きし短冊切りにする。
②鍋にサラダ油を熱し、人参、こんにゃく、戻した しいたけを炒める。
③②にだし汁を入れ、さといも、ちくわを入れ煮る。
④煮立ったら、油揚げ、豆腐、ねぎを入れる。
⑤味噌を加え、醤油で味を調える。

SN栄養士ひとくちメモ

富岡市、甘楽郡地域の名産品である「こ=こんにゃく」「し=しいたけ」「ね=ねぎ」使用していることから「こしね汁」と呼ばれています。野菜嫌いの子どもでも野菜を多く食べられるように作られた「食べるみそ汁」です。
群馬県はこんにゃくと原木しいたけの生産量が日本一です。特産品「下仁田ネギ」は、他品種と比べると丈が短く、太めなのが特徴です。加熱すると強い甘みと滑らかなとろみが出て、大変人気があります。
夏は白味噌、冬は赤味噌と味付けに変化をつけるところもあるそうです。

献立栄養価

  • エネルギー( kcal )

    106

  • たんぱく質( g )

    7.1

  • 脂質( g )

    4.1

  • ナトリウム( mg )

    688

  • カルシウム( mg )

    147

  • ( mg )

    1.0

  • マグネシウム( mg )

    61

  • 亜鉛( mg )

    0.5

  • ビタミンA( μgRE )

    70

  • ビタミンB1( mg )

    0.08

  • ビタミンB2( mg )

    0.07

  • ビタミンC( mg )

    3

  • 食物繊維( g )

    2.3

  • 食塩相当量( g )

    1.8

このレシピで使用した商品