1. HOME
  2. 学校給食レシピ
  3. 鶏飯

印刷する

鶏飯

鶏飯

【鹿児島県郷土料理】

鉄分 食物繊維

材料(1人分)

  • ほぐしささみ(水煮)(40g)
  • 精白米(80g)
  • 錦糸卵(冷凍)(10g)
  • 乾燥しいたけスライス(2g)
  • いんげん(冷凍)(10g)
  • にんじん(10g)
  • ★みりん(1.8g)
  • ★砂糖(0.5g)
  • ★しょうゆ(1.8g)
  • ◎砂糖(3g)
  • ◎酒(2g)
  • ◎みりん(3g)
  • ◎しょうゆ(4g)
  • ◎塩(0.5g)
  • ◎おろししょうが(1g)
  • レモン汁(1g)
  • 葉ねぎ(3g)

つくり方

①米は炊いておく。
②ほぐしささみ水煮・錦糸卵は袋ごとボイルしてほぐしておく。
③乾燥しいたけは水で戻しておき(戻し汁も使用)、★印の調味料で味を煮含める。
④葉ねぎは小口切りにし、いんげんは斜め細切りにして茹でておく。にんじんは細切りにする。
⑤鍋に鶏がらスープ、◎印の調味料でスープを作り、にんじんを入れて煮る。最後に葉ねぎとレモン汁を加える。
⑥②の鍋に③、いんげんを入れて混ぜる。(和えるだけ)
⑦⑤のスープと⑥の具は別の食缶で配缶する。
⑧ご飯の上に具をのせて、スープをたっぷりかけて食べる。(お好みでつぼ漬け、刻み海苔ものせて) ※スープは食べる直前にかける。

SN栄養士ひとくちメモ

鹿児島県奄美地方の郷土料理です。日本各地に郷土料理として存在する「とりめし」と混同されやすいですが、「とりめし」が丼物や炊き込みご飯の形式に近いのに対し、鶏飯はだし茶漬けに近い食べ物です。 鶏肉、しいたけ、錦糸卵などの具をご飯の上にのせ、スープをかけて食べます。スープの取り方、素材に地鶏を使うなどそれぞれ地域の特徴を出しています。

献立栄養価

  • エネルギー( kcal )

    388

  • たんぱく質( g )

    16.1

  • 脂質( g )

    2.3

  • ナトリウム( mg )

    629

  • カルシウム( mg )

    25

  • ( mg )

    1.9

  • マグネシウム( mg )

    43

  • 亜鉛( mg )

    1.6

  • ビタミンA( μgRE )

    93

  • ビタミンB1( mg )

    0.16

  • ビタミンB2( mg )

    0.28

  • ビタミンC( mg )

    4

  • 食物繊維( g )

    1.9

  • 食塩相当量( g )

    1.6

このレシピで使用した商品