株式会社 SN食品研究所

三平汁印刷する

【北海道郷土料理】塩づけした魚と、保存のきく野菜を煮こんだ料理です。200年も前から食べられていた料理で、1783年に書かれた「東遊記(とうゆうき)」という本の中に、三平汁についての記録があります。名前の由来は、松前藩(現在の松前郡松前町周辺)の齊藤三平という人がはじめた料理という説や、有田焼の三平皿という深皿に盛ることからなどの説があります。