1. HOME
  2. 学校給食レシピ
  3. 【冬至行事食】白花豆とお月様のかぼちゃ汁

印刷する

【冬至行事食】白花豆とお月様のかぼちゃ汁

【冬至行事食】白花豆とお月様のかぼちゃ汁

【広島県郷土料理】
古くから伝わる汁ものに、豆ペーストを加えてアレンジしました。

特定原材料7品目除去 カルシウム 鉄分 食物繊維

材料(1人分)

つくり方

①下準備をする。
・白花豆&白いんげん豆ペーストを解凍しておく。
②だし汁にかぼちゃを入れ、かぼちゃに火が通ったら、豆腐と油揚げを入れる。
③白花豆&白いんげん豆ペーストを②のだし汁で少しのばしてから加える。
④白みそを溶かして入れる。
⑤お椀に盛り、葉ねぎをのせる。

SN栄養士ひとくちメモ

広島県福山市内に「月山大権現(つきやまだいごんげん)」のお堂があり、地元では通称「お月様」と親しまれ、月読尊(つきよみのみこと)(夜を治める神様)としてあがめられています。
例祭は、毎年、冬至の日に行われ、かぼちゃの入ったみそ仕立ての汁で接待をするならわしがあります。

献立栄養価

  • エネルギー( kcal )

    139

  • たんぱく質( g )

    7.9

  • 脂質( g )

    5.2

  • ナトリウム( mg )

    406

  • カルシウム( mg )

    87

  • ( mg )

    1.6

  • マグネシウム( mg )

    73

  • 亜鉛( mg )

    0.8

  • ビタミンA( μgRE )

    42

  • ビタミンB1( mg )

    0.11

  • ビタミンB2( mg )

    0.09

  • ビタミンC( mg )

    11

  • 食物繊維( g )

    3.7

  • 食塩相当量( g )

    1.1

このレシピで使用した商品