1. HOME
  2. 学校給食レシピ
  3. 【ロシア料理】ボルシチ

印刷する

【ロシア料理】ボルシチ

【ロシア料理】ボルシチ

鉄分 食物繊維

材料(1人分)

  • 全学栄 ニューミートップ(15g)
  • クラスメイト(5g)
  • バター(3g)
  • 牛もも肉 (50g)
  • ビーツ(スライス缶詰・汁も使用) (30g)
  • じゃがいも (30g)
  • キャベツ (20g)
  • 玉ねぎ (15g)
  • にんじん (10g)
  • にんにく (0.5g)
  • ホールトマト缶 (50g)
  • 水 (200cc)
  • 固形ブイヨン (2g)
  • ローリエ (1/2枚)
  • サラダ油 (適量)
  • 塩・こしょう (適量)
  • パセリ (お好みで使用)
  • サワークリーム (お好みで使用)

つくり方

①野菜を切る。(ビーツは1/4、じゃがいも、キャベツ、玉ねぎ、にんじん、ホールトマトは全て2㎝角切り)
②にんにく、パセリはみじん切りにする。
③牛もも肉は2㎝角切りにし、油を熱したフライパンで炒める。
④鍋にバターとにんにくを入れて熱し、玉ねぎ、にんじんを入れて炒める。
⑤④にトマト缶、ニューミートップ、水、固形ブイヨン、ローリエ、じゃがいも、②で炒めた牛もも肉を加え、約10分間煮込む。 その後ビーツ(汁も使用)、キャベツを入れ、さらに約10分間煮込む。(水分量は様子を見ながら調節する。)
⑥最後にクラスメイトを入れて軽く混ぜ、塩・こしょうで味を調える。
⑦器に盛り、お好みでサワークリームをのせ、パセリを散らす。

SN栄養士ひとくちメモ

ボルシチはビーツ独特の赤い色味が特徴の、ロシア料理を代表するスープです。
温製であることが多いですが、夏には冷製にすることもあります。
具沢山になるように作るのが一般的ですが、具をすべて漉して汁だけにする食べ方もあり、ニンニクのソースをかけたパンプーシュカという揚げパンを添えることも多いそうです。

献立栄養価

  • エネルギー( kcal )

    322

  • たんぱく質( g )

    15.0

  • 脂質( g )

    20.6

  • ナトリウム( mg )

    542

  • カルシウム( mg )

    60

  • ( mg )

    2.2

  • マグネシウム( mg )

    44

  • 亜鉛( mg )

    2.8

  • ビタミンA( μgRE )

    141

  • ビタミンB1( mg )

    0.15

  • ビタミンB2( mg )

    0.19

  • ビタミンC( mg )

    27

  • 食物繊維( g )

    3.3

  • 食塩相当量( g )

    1.4

このレシピで使用した商品