1. HOME
  2. 学校給食レシピ
  3. ちくわと長ねぎの味噌炒め

印刷する

ちくわと長ねぎの味噌炒め

ちくわと長ねぎの味噌炒め

ちくわの歯ごたえと長ねぎのシャシャキとした食感が楽しく、味噌で甘辛い味付けにしているのでご飯が進む一品です。

特定原材料7品目除去 カルシウム 食物繊維

材料(1人分)

  • スクールちくわ(30g)
  • 長ねぎ(25g)
  • しめじ(15g)
  • にんじん(10g)
  • ★砂糖(5g)
  • ★味噌(5g)
  • ★みりん(5g)
  • ★酒(10g)
  • サラダ油(3g)

つくり方

①下準備をする。
・スクールちくわは解凍し、ちくわと長ねぎを厚めの斜め切りにする。
・しめじは小房に分けておく。
・にんじんは千切りにしておく。
・★印の調味料を混ぜておく。
②熱したフライパンに油を入れ、ちくわ、長ねぎ、しめじ、にんじんを炒める。
③ちくわに焼き目がついたら、混ぜ合わせた調味料を入れ調味する。
④汁気がなくなり、味がなじんだら出来上がり。

SN栄養士ひとくちメモ

ねぎ独特の成分として有名なのが、香り成分のアリシンです。糖質の代謝を助けるビタミンB1の吸収を高め、その効果を持続させる働きがあります。エネルギー代謝が活発になるため、疲労回復をはじめ血行を促進して体を温めるといった効果が期待できます。寒い時期にはねぎを食べることで体が温まり、風邪予防や冷え対策につながります。

献立栄養価

  • エネルギー( kcal )

    128

  • たんぱく質( g )

    4.7

  • 脂質( g )

    3.6

  • ナトリウム( mg )

    434

  • カルシウム( mg )

    188

  • ( mg )

    0.4

  • マグネシウム( mg )

    14

  • 亜鉛( mg )

    0.3

  • ビタミンA( μgRE )

    72

  • ビタミンB1( mg )

    0.05

  • ビタミンB2( mg )

    0.05

  • ビタミンC( mg )

    4

  • 食物繊維( g )

    1.7

  • 食塩相当量( g )

    1.1

このレシピで使用した商品