1. HOME
  2. 学校給食レシピ
  3. ひきないり

印刷する

ひきないり

ひきないり

【福島県郷土料理】ソフトササミフレークを加えてアレンジしています。

カルシウム 食物繊維

材料(1人分)

つくり方

①スクールちくわは解凍し、斜め切りにする。
②ソフトササミフレークは開封してほぐす。
③大根、にんじん、ピーマンは千切りにする。
④鍋にごま油を熱し、にんじん、大根、ちくわを炒める。
⑤ササミ、ピーマン、ごまを加え、調味料Aで調味する。

SN栄養士ひとくちメモ

「ひきな」とは「千切りにした大根」を意味する県北の福島市あたりの方言で、その「ひきな」を炒めたものが「ひきないり」です。切り干し大根を使用することもありますが大根の季節には生の大根を使うとおいしくできます。
大根には胃腸の働きを助ける数種類の消化酵素も含まれており、旬の時期にはたっぷり味わいたい、体にうれしい野菜です。

献立栄養価

  • エネルギー( kcal )

    81

  • たんぱく質( g )

    5.0

  • 脂質( g )

    2.8

  • ナトリウム( mg )

    284

  • カルシウム( mg )

    108

  • ( mg )

    0.3

  • マグネシウム( mg )

    15

  • 亜鉛( mg )

    0.2

  • ビタミンA( μgRE )

    140

  • ビタミンB1( mg )

    0.03

  • ビタミンB2( mg )

    0.04

  • ビタミンC( mg )

    9

  • 食物繊維( g )

    1.2

  • 食塩相当量( g )

    0.7

このレシピで使用した商品