1. HOME
  2. 学校給食レシピ
  3. 【ロシア料理】シチー

印刷する

【ロシア料理】シチー

【ロシア料理】シチー

本来はキャベツの漬物や、サワークリームを使用し酸味を加えますが、野菜を酢と塩でもみ込んだ即席漬けで代用しています。

材料(1人分)

  • 蒸し挽き割り大豆(5g)
  • 牛肉(肩ロースバラ)(15g)
  • キャベツ(15g)
  • 人参(7g)
  • 玉ねぎ(5g)
  • ★酢(2g)
  • ★塩(0.5g)
  • 固形ブイヨン(2g)
  • 塩(適量)
  • 水(170ml)

つくり方

①キャベツと人参は細切り、玉ねぎは薄切りにしてボウルに入れ、★の酢と塩を加え、しんなりするまで手でもみ込む。
②牛肉を一口大に切る。
③鍋に水をはり、沸騰したら牛肉を入れ煮る。アクが出てきたら除き、ブイヨンを加える。
④蒸し挽き割り大豆と①(もみ込みで出てきた汁ごと)を加えて、野菜がやわらかくなるまで煮る。
⑤塩で味を整える。

SN栄養士ひとくちメモ

シチーはロシアの家庭料理で、キャベツをベースにした酸味のあるスープです。具材のバリエーションは様々で、きのこ類やじゃがいもを入れたりもするようです。
ロシア料理にはなくてはならない味であり「実の父よりもシチーは飽きることがない」「善人はシチーから逃げない」などロシアのことわざにも使われているほどです。

献立栄養価

  • エネルギー( kcal )

    71

  • たんぱく質( g )

    3.7

  • 脂質( g )

    4.5

  • ナトリウム( mg )

    546

  • カルシウム( mg )

    15

  • ( mg )

    0.3

  • マグネシウム( mg )

    11

  • 亜鉛( mg )

    0.9

  • ビタミンA( μgRE )

    50

  • ビタミンB1( mg )

    0.03

  • ビタミンB2( mg )

    0.04

  • ビタミンC( mg )

    7

  • 食物繊維( g )

    0.9

  • 食塩相当量( g )

    1.4

このレシピで使用した商品